orphotograph

写真の今がわかるWeb情報マガジン

河野英喜さんがLUMIX GINZA TOKYOで写真展開催

約 2 分

8月7日(金)から東京の銀座にある「LUMIX GINZA TOKYO」で写真家の河野英喜さんが写真展「飴色の夕景」を開催する。この写真展は去年アサヒカメラで実施したパナソニックがスポンサードした編集特別付録「LUMIX RE:flection」で掲載したときから続いている企画だ。本来なら小冊子→cp+2020→写真展のスキームを意識していたが、新型コロナウイルスの影響で分断された企画になってしまった。
しかし、写真の魅力は損なわれることはない。撮影の全行程に同行した筆者だが、河野さんとかなり試行錯誤しながら話し合いを繰り返した。モデルはホリプロ期待の新人「三浦理奈」さん。とてもお茶目なかわいい高校生。
新しいイメージ、河野さんが撮りたいイメージ、モデルの良さを引き出すには……。ときにはぶつかりながらも「こうしたほうがいい」とお互いに思ったことをぶつけ合った。筆者が見たかったのは「いつもの河野さんではない写真」。それが今回の作品に感じてもらえるかどうかはわからない。ただ言えることは、撮影をした河野さんも筆者もカタチにするならいいものを創りたいという思いだ。
きっといい作品に仕上がっているに違いない。そう思える根拠は、楽しかったからだ。以下、撮影時のメイキング写真をみてもらってわかるように、のびのび撮影できた。
当日筆者自身も楽しみなのだ。


■写真展情報■

開催日:2020年8月7日(金)〜9月16日(水) 11:00-19:00 ※月曜休館

写真展名:河野英喜 写真展「飴色の夕景」

場所:LUMIX GINZA TOKYO ギャラリー(2階) https://lumix-ginza.jp/