SIGMA 14mm F1.4 SHOOTING REPORT

超広角の明るいレンズ シグマより2023年6月に発売したSIGMA 14mm F1.4 DG DN | Art。超広角の14mmの焦点距離で開放値はf1.4という明るさが魅力のレンズ。このスペックだと風景写真や星空撮影などをターゲットにしたレンズだ。重量的には約1,170g(Lマウント)とそこそこ重量はあるが、写りを見たらそれでも持ち出したくなるレンズだ。今回のボディーはSIGMA fp LとLUMIX S5IIでの撮影だったが、どちらのボディーでも組み合わせの相性としては良かった。LUMIX S5IIはグリップ部が大きいこともあり、手持ち撮影が多いシーンならLUMIX S5IIのほうに軍配が上がる。ただ、この手のレンズは三脚に固定…