SIGMA 24mm F2 DG DN | Contemporary SHOOTING REPORT

Iシリーズにおいて2本目になる24mm広角レンズ シグマより発売された24mm F2 DG DN | ContemporaryはIシリーズでは2本目になる24mm単焦点レンズだ。すでに先行して発売している24mm F3.5 DG DN | Contemporaryに比べるとさらに明るいレンズ。開放値がf2なので、被写体にそれなりに寄ることで十分なボケ量を感じられる。星景写真からポートレートまで幅広く使えるレンズだと感じた。 「I」シリーズの基本コンセプト通り、非常に質感の高い筐体は所有欲を高めてくれるし、何より使用中の手触りがしっかりしていることは、撮影時の「写欲」を高めてくれる。個人的に気に入っているのは、絞りリングのクリック感だ…