SIGMA I series SHOOTING REPORT

新コンセプトのレンズを「いま」リリースする勇気 今のデジタルカメラの在り方に少し疑問を感じている写真愛好家は多いのではないか……。非常に精度の高い最新テクノロジー、そしてそれを後押しするような光学性能を有したレンズ群。それは紛れもなく、技術の進歩だし、それを必要とする人も「一部」いるのだということは明白だ。しかし、そこにすべてが向かっていく必要があるのか、そういうことを問いかけてくれるレンズがシグマの「I」シリーズだ。このレンズ群のコンセプトは、まさしく「NEW OLD(ニューオールド)」だろう。3本のレンズを数か月使って感じたのは、そういう世界観だ。譲れない部分に関してはしっかりと「いま」を感じる光学性能を発揮。でもやりすぎること…